読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーキングマザーのお受験奮闘日記 小学校受験編

3児のワーママ お受験備忘録です。

きらりと光らせたい!!

我が子のこと、きらりと光る子供にしたいと思いませんか。

 

方法は様々あると思いますが

我が家がスランプ気味になった時に

よく行った方法です。

 

1日で子供を100回褒める!!

です。

幼稚園のある日は、一緒にいるのは

8〜10時間くらい。

5〜10分に1回は褒める計算です。

 

今日は100回褒めると決めた日は、

娘が起きてきた瞬間から、

あら、今日はいい顔してるわねから始まります、笑

この勢いでないと100回はいきません。

すっごく眠そうで髪がボサボサでも

とりあえず誉めます。

あら、今日はいい顔してるね、

顔がキレイに洗えてるわ!

歯を磨くのが丁寧で速いね、

朝ごはんの支度手伝ってくれて助かるわ、ありがとう!

いつも食べ方がきれいでママは鼻が高いわ、

まだ5回です。

今日はとてもお支度がスムーズね!素晴らしいわ、

妹のお支度も手伝ってくれるの!気がきくわね、ママとても助かるわ、

床の食べこぼし拾ってくれたの、ありがとう、

これは拾っていなかったけれど、しゃがんでたので言いました、無理やりです、笑

ちゃんと時計を見て準備をしていて素晴らしいわ、

ペットにもうご飯をあげてくれたのね、ママ忘れそうだったわ、助かった!

ふ〜10個です。

 

もはやゲームです。

朝20個、帰宅後30個、塾帰宅後30個、夕食後20個。

怒っているヒマは無くなります。

褒めポイント探しに必死になる自分におかしくなってきます。

幼稚園行かないでって思ってしまいます、笑

 

休日は150個にハードルをあげたりして^_^

主人と競争したりして。

 

夜になると褒めすぎて疲労困憊。

でもこれをすると、間違いなく

ニコニコ笑顔の自信に満ち溢れた

または自信を取り戻したきらりと光る我が子になります。

うちの子、こんなにいい顔するんだと思います。

 

印象は最初の数秒で決まります。

大人も子供も同じです。

我が子をきらりと光らせましょう!

 

ぜひお試し下さい!

 

最後まで読んで下さってありがとうございました。
明日も楽しい一日になりますように♪♪