読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーキングマザーのお受験奮闘日記 小学校受験編

3児のワーママ お受験備忘録です。

塾費用について 2

塾費用 1 では、
長女の年中時にかかった大まかな塾費用について書きました。

新年長にあがった際に、
転塾を考え移行した経緯は塾費用について1をご参照お願いいたします。

新年長に上がる少し前に、
ジャックの第一志望校の学校別コースを取り始めました。
月に4時間、1回2時間、37,000円。
体操も一緒にとりまして合計 51,000円でした。
入会金は紹介割引が入り、6万ほどだったと記憶しております。

新年長冬休みに、先輩ママさんから
個人の先生を2か所ご紹介頂きました。
そのうち1か所が娘に合い、またきめ細かく見てくださる先生で
スランプ気味だったのもあり
藁をも掴む思いで入会しました。
場所は広尾から徒歩10分ほどのところ。
ホームページもない完全紹介制のこじんまりとしたお教室です。
1時間5,000円、つど支払いでした。
新札を毎回用意するのが間に合わなくなり
月支払いに途中から切り替えました。

新年長に入ってからは
個人の先生、週に2日、計5時間。
ジャックの体操、週に1日。
ジャック学校別コース、隔週に1日2時間。
週末は、元々通っていた中規模塾の絵画工作クラスに参加しました。
ひと月に合計18万ほどかかっていました。

他の習い事は、新年長に入ってからは
しばらくお休み。
バレエ、ピアノだけは気分転換に続け
直前期だけお休みにしました。

それから
当時は下に2人小さい子がいて
ジャックは全て参観のため連れて行けません。
やむなく保育園→シッターさんに連れて帰ってもらい家で待つ。
2人分の金額は正直高いものでした、週に3〜4日。
祖母にも来てもらうこともありましたが
2人連れて帰って、何時間かみて
夕食を食べさせてもらうのは
大変な作業で。
ほとんどシッターさんにお願いしていました。
日本人の保育士の方とお料理もしてくれるフィリピン人の方に
それぞれ2日ずつ。
1日2.5時間。
月に1番少ない時で月に12万。
多い時に20万くらいかかり、後半マザーリングが長引いたり
日数や時間が増え。シッター費の方が高い月もありました。

個人の先生のところは、連れて行ったり行かなかったり
マザーリングは2人もチビがいると
聞ける状況ではなくなりますので
途中から塾がある日は毎回シッターさんをお願いしていました。
塾の間はプリント整理したり、願書を書いたり、たまに気分転換も。
いつもあっという間でした。

結局、塾費用だけで新年長に入ってからだけで
250万ほど。
年中時は30万。
シッターさん代、保育費で
200万。
ここまでで480万。

受験費用、洋服代、合格後の御礼で
全部で60万ほど。

長女の受験総費用は
おおよそですが、540万でした。

はじめに受験をスタートさせるとき
予算は、250万でしたので
倍以上の費用がかかってしまいました。
猛省です…。

来てもらっていたフィリピン人のシッターさんは
受験のあと、あなたにもらったお金で
ロスに遊びに行ってくるわ〜
と言っていました。

長女の時の反省を踏まえ
次女の受験について
は長くなりましたので
塾費用について 3で書きたいと思います。

最後まで読んでくださりありがとうございました。
明日も楽しい1日になりますように。